シアリスの価格について

決して安くはない!シアリスの価格について

シアリスシアリスは病院やクリニックで診察を受け処方してもらうことが一般的です。
ただし、ED治療薬はシアリスに限らず保険が適用されないため、1錠あたり1700~2000円前後と決して安くはありません (病院や有効成分の成分量で値段が異なります) 。
その上、一度に処方される量も限られているため、使用頻度が高い方は頻繁に通院する必要があります。その度に診察代や交通費などの費用もかさばってしまいます。
このように実際にかかる費用や手間を見てしまうと、
「シアリス欲しいけど思っていたよりも高いし面倒・・・。もっと安く簡単に購入できないかなぁ・・・」

と思いませんでしたか?
実は、シアリスを安く簡単に購入する方法はごく身近にあります。

個人輸入代行サイトというものをご存知でしょうか?

通販で購入する
個人輸入代行サイトを利用することでシアリスを安く簡単に購入することができます。
個人輸入代行サイトとはその名の通り、海外で販売されている医薬品を私たちに変わって購入・輸入を代行してくれるというサイトです。

では、何故、わざわざ輸入代行サイトを利用する必要があるのでしょうか?
それは日本には薬事法という、お薬や医療器具などに関する法律があり、世界でもトップクラスに厳しいとまで言われています。
シアリスをコンビニや薬局で購入することはできません。
しかし、薬事法の中には個人で使用する場合に限り、国内では未承認の海外医薬品(海外では承認されている)を買うことが認められている、という内容があるためです。

面倒な手続きも一切なし

医者の処方箋個人で購入できるとはいえ、海外のサイトからなると言葉や信頼性などの問題から試そうとも思わないという方が大半ではないでしょうか。
そんな方たちにとって強い味方となるのが個人輸入代行サイトです。
利用する際も特に難しい部分もなく、アマゾンのような国内の通販サイトと同じ感覚で利用することが出来るため、非常に便利です。
海外からの発送となりますが輸入や税関に関する面倒な手続きも一切必要ありません。ただし、お薬の到着まで2週間前後と国内の通販と比べ時間がかかってしまいます。

私も最初はおっかなびっくり利用してみましたが、商品の品質や対応にも問題なかったため、今では病院に行かずに個人輸入代行サイトである程度まとまった量を買うようになりました。

個人輸入代行サイトで
シアリスを購入する

 

ジェネリック医薬品というものはご存知でしょうか?

タダリフト
ここ数年の間で「ジェネリック医薬品」という言葉をテレビCMなどで見聞きするようになりました。
では、ジェネリック医薬品は具体的にはどのようなものなのかを簡単に解説します。
ED治療薬として新しい成分で開発され、厳しい審査を通過したお薬がシアリスです。これらは一般的には新薬と呼ばれ日本では20~25年の特許が与えられます。この特許が切れた後で新薬と同じ成分で作られた医薬品の事をジェネリック医薬品と呼びます。
新薬に比べ研究費や人件費が圧倒的に安いため、実際の販売価格も安くなる、という点が大きな特徴です。

半額以下で安価

個人輸入代行サイトでは日本ではまだ特許が切れていないジェネリック医薬品も販売されています。特許が切れていない新薬のジェネリック医薬品が作られている理由についてはこちらで解説しています。

シアリスジェネリックはシアリスと比べ半額以下と安価で購入することができ非常にお得です。有効成分はまったく同じなので効果などに違いはほとんどありません。また同じジェネリック医薬品の中にも数多くの種類があり、お水が無くても飲めるゼリー状のものもあるため、自分にあったお薬を選べることも個人輸入代行サイトの大きな利点です。